私のマンネリ化のピークは付き合って1年目の頃でした

私のマンネリ化のピークは付き合って1年目の頃でした

自分に彼氏が出来る前、友達が彼氏とのマンネリ化に嫌気がさしている話を聞いても、「彼氏がいるだけでいいじゃない。私なんてマンネリ化する相手すらいないんだから」と話す程度でした。要するに彼氏にいなかった私には、マンネリ化というのは遠い未来のことのように感じ、特に興味もありませんでした。

 

しかしあれから月日が流れ、私にも待望の彼氏が出来ました。そしてその彼氏と付き合って1年くらいたったころ、かつて友達から聞いたマンネリ化の問題に私も苦しみました。デートに行っても彼氏は付き合ったころのようにニコニコ笑ってくれないし、自分の気分がすぐれない日は私に八つ当たりをしてくるしといった感じで、こんな恋人関係で本当にいいのか?という疑問も持つようになったのです。
私のマンネリ化のピークは付き合って1年目の頃でした

 

そこでいいアドバイスをくれたのが以前に私にマンネリ化の悩みを話してきた友達です。当時、私に彼氏がいなかったので私は彼女の気持ちが分からず、ただ話を聞いていただけだったのですが、今回の私の悩みに対しては経験者ということもあって非常に親身になってアドバイスもくれました。

 

彼女のアドバイスは、「追いかければ相手は逃げる」ということで、彼氏が昔のようにラブラブで接してくれないということで、その寂しさを彼氏にぶつけ、メールや電話を頻繁にすることが逆効果なのだというのです。

 

その助言を聞き、私は自分からデートに彼氏を誘うこともやめました。すると彼から誘ってくるようになりました。

 

ちょっとしたことで男女の関係は変わるのだということをこの時に学びました。

 

彼とのマンネリを解消したいあなたへ